母乳育児をされているお母さんを応援します。
桶谷式乳房手技について
  • 桶谷式乳房手技とは

    故桶谷そとみ先生が考案された乳房手技(マッサージ)です。 基底部と言われる部位を操作することによって、乳房の状態が改善され母乳が足らない、出過ぎ、痛いなどの悩みにも役立つ手技です。  私は、赤い糸が繋がったと思う出会いで1983年に桶谷先生に直接教えて頂きました。
     6000人以上のお母様、赤ちゃんと出会いました。その中で皆様から沢山のことを経験させて頂きました。赤ちゃんへの理解も深まってきました。  [手技をしながら皆様に分かりやすくお伝えして、力を抜いて楽しい子育てのお手伝いが出来たら嬉しいな]と思っています。

  • こんなお悩みはございませんか

    ・母乳で育てたい
    ・母乳の出が悪いまたは足りているか不安
    ・赤ちゃんが上手に吸わない
    ・出産後乳房の張りが気になる
    ・母乳が出過ぎてる
    ・乳腺炎ではないかと心配
    ・断乳の方法、断乳後の手当が分からない

  • お気軽にご相談ください

    初めて通る道はとかく予測がつかず、不安に思うのはみんな同じです。
    私の経験が、きっと皆様の心配事軽減にお役に立つと思います。1人で抱え込まず、先ず一歩踏み出しましょう!「来て良かったです!」の感激の声が私の喜びです。

『一般社団法人桶谷式母乳育児推進協会』のサイトが5月1日リニューアルされました。